新井健史

HMRエンターテインメント代表取締役。

作・編曲家、⾳楽プロデューサー。
1979 年11 ⽉27 ⽇⽣まれ。射⼿座のA 型。愛称はあらけん。

ゲーム制作会社でサウンドクリエイターとしてドラゴンボールシリーズやガンダム、ワンピースなどの作品を担当。独⽴後は「愛内⾥菜」や「fripSide」など数多くのメジャーアーティストやゲーム、CM などへ楽曲提供を⾏う。関わった作品の売上総数は500万枚を突破。オリコンベスト10に複数の楽曲を送り込むなど精⼒的に活動している。
アニメ「ミス・モノクローム」の劇伴BGM や「となりの関くん」主題歌ミックスなど、エンジニアとしても数々の作品に携わっている。となりの関くんでは編曲も兼任しており、作家とエンジニアという2つの視点から楽曲を制作する事で、⾼品位なサウンドを⽣み出している。
映像と⾳楽の同期や、時間軸に沿った⾳楽制作も得意としており、映像作品のMA や効果⾳制作なども制作している。近年は映像クリエイターとしてミュージックビデオやCM 制作なども⾏い、常に時代の流れにそった作品制作を⼼がけている。

twitter : http://twitter.com/arakeso
instagram:https://www.instagram.com/arakeso.hemuri/
facebook:https://www.facebook.com/kenji.arai.754

1件のコメント

コメントする